2014年6月 2日 (月)

顔写真をもとにリアルなCGキャラクターを入手してみませんか?

顔写真をもとにリアルなCGキャラクターを入手してみませんか?
表情、ポーズ、服装自由自在。ショートムービーやミニゲームも!

3DCGキャラクターとは・・・・
人体データがセットとしてデータ化され、パソコン上であたかも人形のように回転、アングル変更、関節動作、髪型変更、着せ替えなどが可能となっているものです。ごく簡易なものからリアルなものまで様々な段階がありますが、ここでは写真データをもとに極力リアルなものを作成し、目や口の動きなども個別にコントロールできる精妙な動きまでを目指します。

CGキャラクターの例

いずれも右側が元になった顔写真、左側がこれをもとに作成されたCGデータです。

Image006 Image008

ご提供するのは、
(1)お送り頂いた顔写真1人分の3DCG化作業
(2)このデータを自由に加工、動作させるための英語フリーソフトの利用マニュアル
です。
あなたは(1)によって写真とそっくりのCG人形を手に入れることができ、(2)によってこれを自由に変形、ボディチェンジ、ポージング、着せ替え、動画化することが可能になるのです。

【FAQ】

Q有名人、実在人物などをCG化した画像、映像、ミニゲームなどを頒布した場合、法律に抵触することはありませんか。
→元画像となった人物の名前を明記した場合、肖像権侵害、パブリシティ権侵害、一般人の場合ですと名誉毀損に問われる可能性があります。

Q CGを作成したり、動かしたりするのは、大変な学習や技術が必要なのではありませんか
→本格的なCGについては仰るとおりですが、ここで紹介するソフトは、あくまで「人体」「顔面」を動かすことだけに絞ったものです。画面上で人形を動かす感覚で直感的に操作することができます。

Qこの人形を使って、具体的にはどんなものが作れますか
→反復的な動作、アクションを繰り返すショートムービーが手軽に作成可能です。さらに、これを組み合わせて攻撃を与えたり受けたりするようなミニゲームも作ることができます。その際には、別途簡単なプログラムも必要ですので、そちらもご紹介します。特別な知識や学習は必要ありません。

Q顔写真は、どの程度の大きさのものが必要ですか。
→顔部分が縦120ピクセル以上(200万画素横長画像ですと1600×1200ピクセルです)、できるだけ正面を向いているもの、鮮明なものをご用意ください。目(両目とも)や鼻、口が髪や角度で大きく隠れてしまっているものは不可です。地上波デジタルやDVDの映像スキャンでしたら、バストサイズ(アナウンサーがニュースを読む際の構図)で充分です。

Qニ人以上の顔写真CG化を希望したいのですが
→まずはお一人分の作業完了後、一人分あたり2500円にて追加作業を承ります。また、ご自分で自由に作業したいという方は、約1万円(為替ルートにより変動)にて作業用ソフトを購入することもできます。

Q顔写真CG化、またはマニュアルのみを購入することは可能ですか。
→申し訳ございません。セットのみのご案内となります。

<Q>マシンスペックはどの程度のものが必要ですか
→512MB以上のVRAMを搭載した、OpenGL2.2以上のグラフィックボードが推奨です。デスクトップ機であれば古いマシンでも数千円のチューンナップで対応可能です。

<Q>マシンスペックはどの程度のものが必要ですか
→WindowsXP以降、512MB以上のVRAMを搭載したグラフィックボードが推奨です。ご自身のVRAMは以下のサイトにてご確認ください。

http://fandc.co.jp/support/faq/vram.html

達していない場合は、デスクトップ機の場合は二千円程度でグラフックボードを購入し、挿入する必要があります(入手、挿入方法についてはマニュアルにて解説します)。

<Q>ノートPC、タブレット、マックでは作業不可能ですか。
→ノートはゲーミングノートと呼ばれる高性能機を除いて原則として作業は不可能とお考えください。マックやタブレットも同様です。ただ、中古デスクトップでしたらモニター、通販送料込みでも2万円未満で充分対応可能ですので、あわせてマニュアル内で入手方法等をご案内いたします。

<Q>わざわざデスクトップ機を購入してまでのことはあるでしょうか。
→デスクトップ機は上記のように現在は非常に安価ではありますが、場所を塞ぐこともあって現在はノートのみという方も少なくないようです。が、CGだけでなく、文書作成、事務作業その他でも格段にスムーズに作業可能ですし、1台備えておいて決して損はないと思います。今回のCGに関しては、基本的にはお試しいただいた後、顔作成ソフトもご自分で入手され、自由に作業されるような形をお勧めします。あらゆるスターも知人も、顔写真1枚で一介の人形(しかもリアルな)にしてしまえる楽しさは、それだけの価値があると確信いたします。逆にいえば、ネット閲覧、映像音楽再生、簡易な事務作業までがタブレット機で可能な現在、それぐらいの楽しみがなくして自宅にわざわざパソコンを持つ意味がないともいえるでしょう。

<Q>衣装などは無料ですか
→各ファンサイトなどから無料で入手できるものだけで数百種類もあります。ボディも様々なタイプに変更可能ですし、加工(太らせる、痩せさせる、部分を変更する)も可能です。

今回、下記価格での購入お申し込みは、先着10名様のみとさせて頂きます。

4800円

お申し込みは下記フォームより

http://happymail.matrix.jp/happy/form/52287/form.cgi

(行き違いで締め切り後となった場合は、お申し込み時に自動返信メールにてその旨お知らせいたします。再販売のご案内はお約束できません)

まもなく受付を終了させていただきます。お申し込みの方はお急ぎください。(7/29)

無料ブログはココログ